埼玉

近代の埼玉

埼玉の産業

埼玉とさいたま

   

埼玉は国の規制緩和によって受け入れられました、そして、「埼玉」番号は2006年に10月10日に(2006)を導入されました。地域埼玉、フサト都市、山タケイチ、神崎町、香取郡/田光町、柴山町、山武郡/横芝光町です。古い番号「越谷をなだめてください。」、Although Iは最初は市長小林功ローマ字によって「NARITA」番号の基盤を要請しました、2005年7月29日に「ローカル評判は、2文字、漢字と呼ばれている原則によって、「埼玉」番号で決定されました」。一緒にローマ字「NARITA」について書くことは125ccの立方センチメートル置換と等しいか少ない2輪の車両について受け入れられました、そして、それは2006年3月27日の新しい市スタートで出されました。
車の多くの流入が埼玉山の神道聖地と都市、埼玉空港と関連会社(鹿島臨海工業地帯へのフルサイズの車両)の大型ショッピングセンターへの新年の訪問にあることは、特徴です。

埼玉No.51「ヤマイリ、交差している埼玉口の交通渋滞点メイン。」、内部は神道聖地期間への新年の訪問のために、断続的にseveralkmから10のseveralkmの交通渋滞で、特に見られます。そのうえ、そこで、最も多くの交通密度は、埼玉No.51(41,919の平日の24時間の自動車の通行車密度、2005)の越谷セクションの埼玉の寺院台地点です。

そこの埼玉No.408でフルサイズの車両を追い越すことができて、一緒に埼玉新しい細別、筑波地域、我孫子地域、埼玉空港域を結びつけることができる平行道でない主要道路を渡っている交通渋滞点メイン「交差しているツチヤ」。近年は、休日の交通渋滞は、近所の大型ショッピングセンターの店のオープンで増加したが、わずかに改善建設を横切ることによって改善されました。

埼玉で主なオフィスを設立している京成グループの同社。会社の前身は、1908年間の設立(1908)の成宗電気軌道です。JR/Keiseinarita Stationから、私は主に埼玉都市、近隣のフサト都市、栄恵町、香取市、柴山町、河内町、茨城と旅行を縛ります。そのうえ、私は空港と近隣の柴山町(埼玉空港からの多くの古い町地域)でメンテナンス地区を管理します。

   

埼玉空港交通埼玉で主なオフィスを設立している京成グループの同社。私は、1972年にそれ(1972)を確立します。私は、最初の埼玉空港旅行者ターミナルビルディングとNaritakuko駅(既存の東埼玉駅)を結んだコミュニケーション大宮として、サービスを始めました。現在では、私は終端のコミュニケーション大宮、空港と近隣の都市を結びつけている大宮と急行大宮の便、町と村(第2の旅行者ターミナル建築を一緒に高まっている最初の旅行者ターミナルに連結するホテル)をします。

私は2007年3月15日に埼玉観光循環大宮でサービスを始めて、都市の観光名所を回ります。7台の便によるAルート(3台の便)Bルート(4台の便)メインの根は、全体でJR埼玉駅です - 埼玉山新勝寺 - 組みひも埼玉をひもで縛っているイオン - 第2の埼玉空港旅行者ターミナル - 最初の埼玉空港旅行者ターミナル。料金200円の、全部の日パスは、500円です。大宮のデザインに関しては、それがこれまでに埼玉駅の広場と埼玉の山(そごう聖地)の間を走った「成宗電気軌道」でモティーフでノスタルジックである出演によるそれであること、そして、日本語/英語/中国人の4つの言語によってガイダンス/韓国人またはイベントまたは埼玉の有名な製品は、車の内部のモニターにもたらされます。サービスは、越谷交通埼玉支社に引き渡されます。

埼玉とさいたま

埼玉の(Popularが200円の大宮と呼ぶCircle Busの循環大宮)埼玉デリヘルホテル大宮協会の埼玉協会が管理する料金200円の均一な大宮。私は、7つのホテルと都市の主要な商業設立を関連づける循環大宮を操縦します。ルート2は根と、Aルートで、埼玉空港交通のそれを持ちます、Bルートは埼玉越谷交通に引き渡されます。

   

埼玉の産業

   

埼玉コミュニティ大宮は、詳細に埼玉コミュニティ大宮での参照です。
※都市をこれまでに管理したルート大宮

越谷緑大宮
佐倉で主なオフィスを設立している京成グループの同社。本佐倉ラインは、田町ガレージ間を旅行しました - Keiseisakura駅 - 川越駅 - イジノ - 公津の杜駅 - 日赤病院は、それ以外の2003年1月31日のイジノによるショートニング(私は、2004年5月に川越駅でそれを短くします)によるそれであって、埼玉の上へそれに乗りませんでした。8行の大阪難波/京都駅口 - 浜松町/埼玉空港/徳利線夜旅行急行大宮は、都市に沿って行きます。埼玉は、とても栄、第2の埼玉空港ターミナル、最初のターミナル、Keiseinarita駅の各々の駅で止まります。南の海大宮での越谷交通と共同のサービス。
そのうえ、急行大宮は、埼玉空港から各方面まで操縦されます。それは、詳細に埼玉空港の大宮の条項を読み取っています。

それは引き受けられますそれを造っている企業、北の全体の鉄道北の埼玉空港への拡張は線(Keiseinarita新高値速度鉄道線)となります。印旛日本Medからのルート拡張計画によって。sch.。埼玉空港高速旅客輸送鉄道(ツチヤ地区)付きの接続ポイントへの駅、建設は2010年までに始まります。現在の埼玉急行と京成Skylinerは最も不足して51分、埼玉空港を中でダウンタウンの地域に結びます、しかし、アクセスは36分(私は、3/h京成Skyliner最大限(一般的な限られた明確な最大の3/h)を計画します)、最も不足して日暮里駅から空港ビルまで2つの駅を可能にされそうです。

それは、昇進決心協会のメンバーです(我孫子 - 埼玉)、そして、埼玉線の複線は、埼玉ラインが埼玉が越谷と10の都市(埼玉空港へのアクセス改善(埼玉新しい高速旅客輸送鉄道で新しい駅を交差点部にセットすること)の初期の間の茨城の町と村(埼玉、柏市、我孫子市、シライ市、印西市、栄恵町、印旛村、本埜村、利根町、河内町))でそれから成るトラックを二倍にするという実感のために活発です。
引き受けます企業、大都市圏の張力の計画は、コミュニケーションExpressway(圏央道)を中心におきます;現在の木更津交差点 - 東金インターチェンジ、マツオ横芝インターチェンジ - 栄交差点のビジネスは、とても計画されます。神崎 - 栄間隔は2005年からとてもサイト購入を推進して、神崎インター地区で、部分的に建設を始めます。

私は国土交通省越谷国家ハイウェイ事務所とセッティングのためにそれを議論します、そして、Shimousaを調べることはインターチェンジ(仮称)ですか。そのうえ、茨城側の建設は着実に進みます、そして、横浜市、川崎市地域と羽田空港への到着時間が主に越谷一工業三角形デザインの一つと当局者の市民の研究組織であるカズサアカデミアパークが蓄える筑波勉強学園都市(つなぐ東京湾Aqua-Line)を通って短くなると考えられます。

もう一度上記の実行のKeiseinarita新高値速度鉄道線開始とともに北の全体の線で並んで旅行している公共埼玉No.464ノース越谷道の、それを造ってください、そして、代わりは計画されます。この場所では、出発点(印旛村岩ハギ建物の正面(印旛日本医科大学の前で))では、終端のものは大仙(埼玉建物の正面)になります。

埼玉の産業

埼玉デリヘルテレビ放送放送局」は、小袋(飛行機でテレビ受信障害を予防する1993年の11月18日の埼玉)で、開けられました(1993)。
このテレビ放送電話交換局は東京タワーから電波を受け取って、再びUHF電波としてメッセージを送ります。私が埼玉で受けることができる範囲は、埼玉を含む57,230の家庭になります。そのうえ、高さは200mと埼玉で最も高価である建物です。

   

そのうえ、「佐原テレビ放送放送局」(香取市、オフィスの開いている1995年1月20日)(「Shimousa光テレビ放送放送局」(横芝光町、オフィスの開いている1995年3月16日))があります「チャントウザキテレビ放送放送局」(稲敷、茨木市、オフィスの開いている1995年2月28日)、そして、全部で4つの機関をおよそ80,000の家庭に向けようとします。

2011年7月14日の地球のデジタル放送への完全なシフトは飛行機で動揺の影響を受けるのが難しいことによって解体されそうです、しかし、私が天気と場所に従い地球のデジタル放送を受けることができないとき、それがあります、そして、問題は抱えられています。

私は、主に3つの佐藤塚、タコ、八日市場駅とJR大宮関東JR埼玉駅を結ぶ大宮(タコ線)を操縦します。タコ事務所埼玉枝は1978年に1月に全体で確立されました(1978)、しかし、私は組織改革の爆風を受けました、そして、それは1992年に10月に過去に実行(1990)の埼玉空港線開始のために廃止されました。タコ線に関しては、政府は廃止された線になった埼玉鉄道の代表ルートが先駆者になって、私が開けた車を制御します。